アンブレラ株式会社 トップ > サイバー攻撃対策
導入事例

導入事例

サイバー攻撃対策

Palo Alto Networks PAシリーズ 導入事例

課題

  • 情報漏洩に繋がりうる活動が社内で行われていないか、
    マルウェアなどの脆弱性の攻撃を受けていないか心配
  • ネットワーク通信が安全に行われているか監視したい。

サービス概要図

サイバー攻撃対策

主な機能

WildFire(未知のマルウェア検知)を行います。
アプリケーション制御により情報漏えいにつながる危険のあるアプリケーションの遮断や、特定ユーザへのアプリケーション利用許可を実現します。

導入効果

既知、未知のマルウェアの検知ができ攻撃を受けていないか監視できます。
ユーザ単位、アプリケーション単位での利用許可不許可が設定できるので情報漏洩などの防止が期待できます。